menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19 



彼らの一日って、どんなものなんだろう。

朝、お祈りをして、
家畜の世話をして、
出来た作物を採り込む、
洗濯をして、
世間話をして、、?

あぁ、全然ダメだ。想像もつかない。



エジプトの、都市と農村部の違いには本当にびっくりします。

カイロはやっぱり都会。
地下鉄だって走っていて
車も(まあまあ?)綺麗、
ほとんどの人は洋服を着て、
カップルも仲良く並んで歩いてる。
立派な高層ビルだって建ってる。

でもほんのちょっと離れると急に景色が変わるんだ。

ロバが普通に走っているし、
川で食器を洗ってたりもする。
男の人はよくガラベーヤを着ていて、
女性の被るヘガーブも、ぐっと地味な色になる。

カイロのほんの郊外、高層ビルがすぐ其処に見える所でも。
とても不思議な感覚。


もっと南に行くと、
ただ日干し煉瓦を積み重ねただけで、
天井が無かったりする家も多くて。
雨が降らないから構わない、
ただ、困るのは砂嵐の時だとか。。



日本ってほんと全国民中流家庭というか、、
貧富の差の少ない国なんだなーって思いました。

この人たちはどうやって生活してるんだろうって、
私には想像もつかないけど、
きっと彼らからしたら、私達の生活も未知の世界なんだろうな。
一度、こんなくらしも体験してみたい。
同じ視線に立ってみたい。

 
 
こんばんは!
履歴からこちらへたどり着きました。
(ご来訪、ありがとうございます!m(_ _)m)

アルプスで山羊や牛と暮らす人たちを見たことがありますが、エジプトのようなイスラムの世界ではどんな毎日なんでしょうね。
とっても興味シンシンです...
こちらのブログを知って、楽しみが一つ増えました(^^)
また、遊びに来まーす!
 

○ベルニナさん

いまさら、、お返事なんてどうしよう!と思いつつ。

旅をして触れることはたくさんありますが、
結局旅行者は旅行者で、完全に彼らを理解することは難しいのだと思います。
それはきっとお互い様ですね。。
でもやっぱり、知ろうという姿勢から何か繋がっていくんじゃないかなぁ。。

いろんな発見があって、旅することはやめられないです◎
secret

trackback url
http://illcolore.blog49.fc2.com/tb.php/29-1fcb55a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。